「加速器」
Vol.11, No.2
(2014.7.31発行)

目 次 (PDF)
CONTENTS (PDF)

 
・巻頭言
  ついに始まったディジタル加速器の時代  ---------------------  山根  功   65

・解説
  対称3線回路(第1部 概要編)
  ─ 「ノイズとシグナル」と「コモン−,ノーマル−,及び,アンテナ−
  モード」との間の複雑な関係を単純化出来る電気回路 ─  ------  佐藤 健次   66

・話題
  J-PARC シンクロトロンにおけるマルチハーモニックビーム
  ローディング補償  ----------------  田村 文彦 for J-PARC ring RF group   78

  加速器とKlystron その二
  加速器におけるS バンド以外のKlystron の発展及び発振との格闘
  -----------------------------------------------------------  福田 茂樹   88

  コンパクトERL コミッショニングの進捗状況
  -----------------------------------  島田 美帆,宮島  司,中村 典雄,
                                   コンパクトERL コミッショニンググループ   99

・会議報告
  SATIF12 報告  ---------------------------------  佐波 俊哉,平山 英夫  109

  第20回 FEL と High Power Radiation 研究会の報告  ----------  境  武志  115

  会議報告:Americas Workshop for Linear Colliders 2014(AWLC2014)
  -----------------------------------------------------------  末原 大幹  118

  IPAC'14 報告
  -----------  藤田 貴弘,木村 琢郎,庄司 善彦,谷内  努,渡邉  環  122

・新博士紹介
  金城 良太  -----------------------------------------------------------  127

・掲示板(関連会議情報・会告)  -----------------------------------------  129

・投稿募集・広告募集・投稿の手引き・入会申込書・賛助会員名簿  -----------  133